メニュー ホワイト企業度チェック ホワイト企業度チェック

先輩社員インタビュー 先輩社員インタビュー

先輩エンジニアの声 先輩エンジニアの声
pic01_sp

エンジニアリーダーを目指して、
日々勉強を

山口 勇真| 2018年入社
(YIC京都工科自動車大学校 卒)

幼少期に父と京都トヨペットに来ていたのが、京都トヨペットとの出会いでもあり、入社の決め手です。また小さいながらに、「父が乗っている車をいつか整備したい」と思ったことが、整備士になったきっかけです。入社1年目は点検・車検の基本作業や先輩の補助がほとんどでしたが、入社2年目以降は、一人で作業することがほとんどで、入社時と比べ断然作業が楽しくなりました。分からないことは先輩が熱心に教えてくださいますし、仕事だけでなくどんなことでも相談できるので楽しく、ストレスなく働ける環境が当社にはあります。先輩や同期、時には後輩からたくさんの事を吸収し、今は「エンジニアリーダー」を目指し、日々頑張っています。

学生の皆さん。たくさんの会社の話を聞き、自分にあった雰囲気・環境を選ぶことが大切です。そして、本当に行きたい会社に行ってください。それが京都トヨペットであった時は、共に頑張りましょう。待っています。

pic01_sp

基本を繰り返した日々が
あったからこそ今がある

大野 優稀 | 2016年入社
(トヨタ神戸自動車大学校 卒)

学生時代に多数参加した会社説明会の中で、給与・休日・福利厚生・教育カリキュラム等、総合的に一番自分の理想に近かったのが入社の決め手となりました。入社1年目は点検・車検がメインで、エンジニアとしての基礎をしっかりと身につけられます。定型作業の繰り返しで正直面白くないと感じることもありましたが、基本を繰り返した日々があったからこそ今があると断言できます。現在は今までの経験を活かし高難度作業等、様々な仕事を任せてもらっています。入社当初は、仕事・人間関係すべてにおいて不安でいっぱいでした。しかし、当社教育制度の一つでもある「B・B(ビックブラザー)制度」により、先輩エンジニアが一年間しっかりサポートし相談にのってくださったので、すぐに不安はなくなりました。今はそういった先輩方に恩返しをしようと、与えられた仕事を精一杯頑張っています。

学生の皆さん。学生時代にしかできないこともたくさんあるので、今を大切に後悔のない時間を過ごしてください。ですが、勉強も就職活動もやるときにはやる!!そのメリハリが一番大切です。皆さんと一緒に仕事出来ることを、楽しみにしています。

pic01

エンジニアリーダーを目指して、
日々勉強を

山口 勇真 | 2018年入社 (YIC京都工科自動車大学校 卒)

幼少期に父と京都トヨペットに来ていたのが、京都トヨペットとの出会いでもあり、入社の決め手です。また小さいながらに、「父が乗っている車をいつか整備したい」と思ったことが、整備士になったきっかけです。入社1年目は点検・車検の基本作業や先輩の補助がほとんどでしたが、入社2年目以降は、一人で作業することがほとんどで、入社時と比べ断然作業が楽しくなりました。分からないことは先輩が熱心に教えてくださいますし、仕事だけでなくどんなことでも相談できるので楽しく、ストレスなく働ける環境が当社にはあります。先輩や同期、時には後輩からたくさんの事を吸収し、今は「エンジニアリーダー」を目指し、日々頑張っています。

学生の皆さん。たくさんの会社の話を聞き、自分にあった雰囲気・環境を選ぶことが大切です。そして、本当に行きたい会社に行ってください。それが京都トヨペットであった時は、共に頑張りましょう。待っています。

pic02

基本を繰り返した日々が
あったからこそ今がある

大野 優稀 | 2016年入社 (トヨタ神戸自動車大学校 卒)

学生時代に多数参加した会社説明会の中で、給与・休日・福利厚生・教育カリキュラム等、総合的に一番自分の理想に近かったのが入社の決め手となりました。入社1年目は点検・車検がメインで、エンジニアとしての基礎をしっかりと身につけられます。定型作業の繰り返しで正直面白くないと感じることもありましたが、基本を繰り返した日々があったからこそ今があると断言できます。現在は今までの経験を活かし高難度作業等、様々な仕事を任せてもらっています。入社当初は、仕事・人間関係すべてにおいて不安でいっぱいでした。しかし、当社教育制度の一つでもある「B・B(ビックブラザー)制度」により、先輩エンジニアが一年間しっかりサポートし相談にのってくださったので、すぐに不安はなくなりました。今はそういった先輩方に恩返しをしようと、与えられた仕事を精一杯頑張っています。

学生の皆さん。学生時代にしかできないこともたくさんあるので、今を大切に後悔のない時間を過ごしてください。ですが、勉強も就職活動もやるときにはやる!!そのメリハリが一番大切です。皆さんと一緒に仕事出来ることを、楽しみにしています。

▼エントリー・説明会予約はこちらから!▼

応募までの流れを確認する 応募までの流れを確認する エンジニア職に応募する エンジニア職に応募する
TOPに戻る TOPに戻る
close
close close
ページトップへ