メニュー ホワイト企業度チェック ホワイト企業度チェック
新卒採用エンジニア職 新卒採用エンジニア職

当社の自動車整備士が担う最大の職務は、
高い整備技術と柔軟なお客様応対力を駆使し、
お客様に安心・安全なカーライフを
お届けすることです。

当社エンジニアに求める3本柱 当社エンジニアに求める3本柱 サービス技術コンクールについてはこちら!!
kyoto-toyopet.jp/topics/concour

キャリアアップ

Career enhancement

エンジニアの皆さんは、①エンジニアとしての成長過程②他職種での成長過程の両方を期待できる職種ですが、エンジニアとしてのスタンダードなキャリアアップをご紹介します。

【エンジニアとしてのキャリア形成】

キャリア形成の第一段階

当社ではエンジニアのキャリア特性に応じた8つのステージ体系(B・D・AステージとEXP・Cステージ)に細分化しています。BからD1・2・3、A1・2までは求める3要素(「技術力」「応対力」「資格」)を満たせば、毎年1つ上のステージに昇格します。この間は全て絶対評価ですので自身の努力で昇格可能であり、誰かと比較して評価を決めるものではありません。また、Aステージは重整備やトラブルシュートを行えるレベルですので当社では一人前のエンジニアと位置付けています。

リーダーとして
より成長できるステージへ

次にリーダーステージですが、EXP(サブリーダー)ステージとC(エンジニアリーダー)ステージがあります。サブリーダー、エンジニアリーダー共にすべての店舗に各1人となっていますので、A2ステージの中からEXPを、EXPの中からエンジニアリーダーを会社が任命する形で昇格となります。最短8年でCステージまで上がれますので20代のエンジニアリーダーも実現可能です。早く上位ステージに上がるほど、ご自身のキャリアの幅が拡がり、将来様々な可能性が期待できます。

将来の目標はエンジニアリーダーになること 将来の目標はエンジニアリーダーになること

教育方針

Educational policy

エンジニアとして入社したとはいえ定年を迎える60歳まで現場作業を続けることは体力的に困難であることは容易に想定できます。ある時、エンジニア以外の職種を担当するとなった時に、技術1本で育ってきたエンジニアが、果たして柔軟に職種移行できるでしょうか。ご自身の将来はご自身で描くのが京都トヨペット流ですから、将来どうなりたいかをしっかり描き、夢の実現に努力してください。

個々のキャリアアップの過程やタイミングは異なりますので、いざその時にスムーズに新たな可能性の扉を開けられるよう、当社では「技術力」と「応対力」を同じレベルで磨き、技術だけに偏らないエンジニアを育てていきたいと考えています。

pic05

そうすることがエンジニアの皆さんにとって将来の可能性を拡げる事に繋がります。もちろんその裏付けとなる「資格」もしっかりと取得していただきます。

当社では、スムーズに新たな可能性を開けるようエンジニアとして在職中に「新車営業スタッフ」「アフターマーケットスタッフ」「フロアーリーダー」といった他職種の実務を体験できる「チャレンジコミットメント制度」を設けていますので、安心してキャリアを自己形成いただけます。

実際に当社全エンジニアの平均年齢29.1歳(2019年3月現在)と若く、早い段階からキャリアを自己形成し次のステップへ向かってキャリアアップしています。

pic06
yajirushi

新人教育

New face education

入社後まもなく始まる
新人教育は1ヶ月半の集合研修!

導入教育

導入教育とは?

挨拶や立居振舞など社会人としての最低限のマナーから始まり、安全・基本作業の重要性や、定期点検・車検の作業方法までを入社後の1ヶ月半で学び、店舗へ配属後即戦力となるエンジニアを育成します。

pic02

Big Brother制度

配属後もあなたの不安を解消し、安心して働ける環境を提供するため、当社独自の制度「B・B(ビックブラザー)制度」があります。入社から2か月後には、配属された店舗で新しいスタートを切っていただきます。しかし店舗にいけば「みんな忙しそう…誰に質問すればいいのか分からない」というような不安が出てきます。そこで当社では、そういった新人エンジニアを1年間という長い期間に渡りサポートする「B・B(ビックブラザー)制度」を用意しています。配属先の店舗において身近に何でも相談できる兄貴分的な先輩エンジニアを1名選任。仕事面では厳しく指導してもらったり、プライベート面では優しく相談に乗ってもらったりと、“時には先輩・時には親友”的な存在です。

pic03

技術教育

Technical education

当社では各種検定(トヨタ技術検定・検査員資格等)取得に向け、本部集合研修を多く取り入れるとともに、就業中に業務として課題に取り組むことで、全エンジニアが効率よく安定的なステップアップを目指しています。

実際にトヨタ技術検定1級の合格率81.8%(全国25.5%)<2018年度実績>となっています。

pic04

エンジニア資格取得に向けた
教育スケジュールを公開

研修棟・テクニカル
トレーニング ルームの完備

当社は、新人教育を始め各種資格取得に向けたトレーニング専用の「研修棟(テクニカル トレーニング ストール)」と「テクニカル トレーニング ルーム」があります。さらには、専属技術トレーナーを配置し、エンジニアとして必要な「技術力」「知識」を磨く環境を整えています。

pic07 pic08

入社しての新人研修もこの環境で受けることができるので安心です。

pic07

七条本店

甲斐 祥煇/
2019年入社

給与

Salary

ステージ毎の基本給と資格に応じた
技能・職務手当を公開

pic11

エンジニアの給料は
決して安くないんですね

pic12

京都トヨペット

採用担当 田中

そうなんです!

ステージごとに定められた基本給のほかに、資格に応じた技能・職務手当も支払われていますので、決して安いわけではありません。

固定給がしっかりしていて安心 固定給がしっかりしていて安心
エンジニアの一日 エンジニアの一日
pic14_sp
time01

始業のチャイムが鳴りラジオ体操の音楽が流れます。現場のエンジニアは体が資本! 今日一日ケガのないよう体をほぐしてから仕事にかかります。


time02

全体朝礼で本日ご来店予定のお客様情報、1日のスケジュールを共有します。SMB(予約・工程管理システム)で確認すれば今日一日の入庫予定が一目瞭然です。


time03

工場内の清掃や開店に向けた準備を行います。

pic15_sp pic15
pic15_sp
time04

いよいよオープン。

12ヶ月点検でご予約のお客様が来店されました。作業前にはご主人と奥様に名刺をお渡しして、お客様のお車の作業を担当する旨と併せてご挨拶します。作業内容の説明と問診をしていざ作業へ!まずは灯火の確認、タイヤの取外し、オイル交換、下廻りの点検など、決められた点検項目を確実にチェック。ワイパーゴムやエアコンフィルターなどの消耗品交換はお客様に状態をご覧頂き了解を得ます。全ての作業を終えると、後は洗車している間に記録簿を記入しいよいよお引渡しです。お客様にわかるようにしっかりご説明。お帰りの際にはお見送りも欠かしません。


time05

他のエンジニアが作業するクルマの完成チェック実施。

その他、車検の検査員業務も行います

pic16_sp pic16
pic14_sp
time06

お昼休憩は店長も店舗業務スタッフも営業もエンジニアも職種をこえてコミュニケーション。クルマの話も好きですが趣味や旅行のことなど話題は豊富です。

pic15_sp pic15
pic15_sp
time07

午後からはエンジン不調でお預かりしている車のエンジンオーバーホールを行います。重量物の取扱いは大変危険な作業ですので、慎重にケガのないよう進めます。また、エンジンを分解しますので細かな部品をパーツごとにしっかりわけておかないと、後で組みたてる時に困ってしまいます。長時間の作業になりますので適宜休憩をしながら確実に作業を進めていきます。


time08

本日の作業予定は全て時間通り終わりました。

他のエンジニアの作業もスケジュール通り完了し店舗全体の仕事も終了です。明日のスケジュールを確認して今日は定時で退社です。

pic16_sp pic16
pic11

将来のキャリアイメージも
しっかり出来ますね。

pic12

京都トヨペット

採用担当 田中

そうなんです!

ベーシックステージからエンジニアリーダーまで8つのステージを用意していますので、目標持って一歩ずつ着実に上位のキャリアを目指せます。

▼エントリー・説明会予約はこちらから!▼

応募までの流れを確認する 応募までの流れを確認する エンジニア職に応募する エンジニア職に応募する
TOPに戻る TOPに戻る
close
close close
ページトップへ