燃料電池自動車とは

水素と酸素で発電。そしてパワフルに走り出す。

"MIRAI"は、燃料電池自動車。燃料はガソリンではなく水素です。"FCスタック"に水素と酸素を取り込み、化学反応により電気をつくり出しクルマの動力にします。

MIRAI 燃料電池自動車のイメージ

トヨタフューエルセルシステム(TFCS*1

トヨタがこれまでに培ってきたハイブリッド技術を基盤に据え、燃料電池技術を融合し開発。トヨタの量産型燃料電池「FCスタック」と駆動用バッテリーのふたつのエネルギー源を最適に使い分けて、モーターを駆動し、パワフルかつ高効率な走りを実現します。
*1.TFCS:Toyota Fuel Cell System

燃料補給は、「水素ステーション」で。

短く充填、長くドライブ。使い勝手は、ガソリン車と変わりません。今後、多くの水素ステーションの整備が予定されています。

水素充填イメージ。法規上、お客様ご自身での充填は行えません(2018年1月現在)

水素充填イメージ■法規上、お客様ご自身での充填は行えません(2018年1月現在)。

一充填走行距離(参考値):約650km*2

1回あたり水素充填時間:3分程度*3

*2.SAE規格(J2601)の標準条件(外気温20℃、高圧水素タンク内の圧力10MPaからの充填)に基づいた水素充填圧70MPaステーションでの充填作業におけるトヨタ測定値であり、仕様の異なる水素ステーションで充填した場合は、高圧水素タンク内に充填される水素量が異なるため、走行距離も異なります。また、同条件下で水素充填圧82MPaステーションで充填した場合は、走行距離は約700kmとなります。走行距離は使用環境 (気象、渋滞等) や運転方法 (急発進、エアコン使用等) に応じて大きく異なります。
*3.SAE規格 (J2601) の標準条件 (外気温20℃、高圧水素タンク内の圧力10MPaからの充填) に基づいた水素充填圧70MPaステーションでの充填作業におけるトヨタ測定値。水素充填圧および外気温により、充填時間は異なります。

外観

水の流れを写し取った優美なシェイプ。そこに浮かび上がる、美しい奇跡。

Photo:MIRAI。ボディカラーはツートーン ピュアブルーメタリック<2NV>。

Photo:MIRAI。ボディカラーはツートーン ピュアブルーメタリック <2NV>。

Photo:MIRAI。ボディカラーのツートーン ホワイトパールクリスタルシャイン<2NL>はメーカーオプション。

Photo:MIRAI。ボディカラーのツートーン ホワイトパールクリスタルシャイン <2NL>はメーカーオプション。

Photo:MIRAI。ボディカラーのツートーン プレシャスブラックパール<2MS>はメーカーオプション。

Photo:MIRAI。ボディカラーのツートーン プレシャスブラックパール <2MS>はメーカーオプション。

Photo:MIRAI。4灯式LEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング機能付)/LEDクリアランスランプ(デイライト機能付)/オートマチックハイビーム。

Photo:4灯式LEDヘッドランプ(ロービーム・オートレベリング機能付)/LEDクリアランスランプ(デイライト機能付)/オートマチックハイビーム。

室内

4座ひとつひとつを中心に据え、ドライブ中のおもてなしを設計。

後席は二人がけとすることで、ゆったりとお過ごしいただける空間を確保しました。「快適さの追求」と「情報の洗練」を重ね合わせた、未来のプレミアム。

Photo:①②内装色はウォームホワイト。オプション装着車。1

Photo:①②内装色はウォームホワイト。オプション装着車。2

Photo①②:内装色はウォームホワイト。オプション装着車。

Photo:インストルメントパネルイメージ。

Photo: インストルメントパネルイメージ。

安全装備

MIRAIは「セーフティ・サポートカーS〈ワイド〉」です。

セーフティ・サポートカーS〈ワイド〉

セーフティ・サポートカーS〈ワイド〉(サポカーS〈ワイド〉)は、政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。自動ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、先進ライトなどの安全運転を支援する装置を搭載し、高齢者を含む全てのドライバーの安全をサポートします。

■安全運転を支援する装置は、あくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。

Toyota Safety Sense(衝突回避支援パッケージ)

一歩先にある安全を見守る、先進の技術。Toyota Safety Senseを標準装備。

主な機能

  • 自動ブレーキ(プリクラッシュセーフティ)
  • 車線はみ出しアラート(レーンディパーチャーアラート)
  • 追従ドライブ支援機能(レーダークルーズコントロール)
  • 標識読み取りディスプレイ(ロードサインアシスト)
  • 自動ハイビーム(オートマチックハイビーム)

Toyota Safety Sense(衝突回避支援パッケージ)のイメージ

Photo:MIRAI。ボディカラーのツートーン プレシャスシルバー <2MR>はメーカーオプション。 ■予防安全イメージ

ボディカラー

ツートーン ピュアブルーメタリック <2NV>

ツートーン ピュアブルーメタリック <2NV>

ツートーン ホワイトパールクリスタルシャイン <2NL> ※メーカーオプション

ツートーン ホワイトパールクリスタルシャイン <2NL>

※メーカーオプション

ツートーン プレシャスシルバー <2MR> ※メーカーオプション

ツートーン プレシャスシルバー <2MR>

※メーカーオプション

ツートーン プレシャスブラックパール <2MS> ※メーカーオプション

ツートーン プレシャスブラックパール <2MS>

※メーカーオプション

ツートーン ダークレッドマイカメタリック <2NM>

ツートーン ダークレッドマイカメタリック <2NM>

ツートーン ダークブルーマイカ <2MT>

ツートーン ダークブルーマイカ <2MT>

ツートーン ピュアブルーメタリック <2NV>
ツートーン ホワイトパールクリスタルシャイン <2NL> ※メーカーオプション
ツートーン プレシャスシルバー <2MR> ※メーカーオプション
ツートーン プレシャスブラックパール <2MS> ※メーカーオプション
ツートーン ダークレッドマイカメタリック <2NM>
ツートーン ダークブルーマイカ <2MT>

価格(車両本体価格)

[2WD・4人乗り]

7,274,880

価格は、消費税8%込みの価格で、2018年10月30日現在のものとなります。
価格は、パンク修理キット、タイヤ交換用工具付の価格です。
価格には、オプション価格、取付費は含まれていません。
自動車リサイクル法により、リサイクル料金を別途申し受けます。
保険料、税金(除く消費税)、登録料などの諸経費は別途申し受けます。